CONTENTS
「名刺 かわいい」
に関連するツイート
Twitter

名刺のデザインを考える

かわいい名刺で個性をだそう

かわいい名刺で個性をだそう 新しくお会いした方に自己紹介をしてしっかり相手に覚えてもらうための名刺。
連絡先やメールアドレスなどを書いて渡すことができても便利ではありますが、なんだか地味で覚えてもらえるか不安になったことはありませんか? 最近は女性向けのかわいい名刺デザインも増えてきています。
華やかなパステルカラーをはじめ、たくさんの色から選ぶことができるもの、エンボスのような押し加工を入れたもの、正方形のものや、ショップカードとしてポイントカードと一体化しているものなど、 業種や用途によって様々です。
またスワロフスキーを入れたり透明にしたりすることで、高級感も増して他の人との差別化を図ることができます。
初対面の人と話すときなんとなく話題に困ったときにも、かわいい名刺で話題がうまれるチャンスもあります。
小さい紙ではありますが大きなきっかけを掴む機会にもなることが出来るのが名刺です。
是非、オリジナルデザインで個性をアピールしてみましょう。  

クラフト紙で作った名刺でこだわりを見せる

職業によりますが、名刺に一工夫したほうが印象に残りやすくなります。
手軽にやりたいならばクラフト紙を使って名刺を作るとよいです。
通常、名刺といえば白い紙のものが多いです。
クラフト紙で作れば茶色のものになります。
茶色といっても、濃淡に違いがありますので紙質などから好きなものを選ぶことができます。
クラフト紙のものは、業者に依頼するだけではなく自分で作ることも可能です。
クラフト紙の場合、紙質が柔らかい特徴があり、渡す人によっても異なりますがこだわっているという印象を与えやすいです。
また、比較的費用も高くならないことが多いので作る量などによっても変わってきますが、コスト削減につながることもあり得ます。
ビジネスにおいて、顔を覚えてもらうことは重要になります。
そのための手段として、名刺を工夫することはこれからも必要になるものといえます。
こだわったものを渡していれば、何かあった時にすぐに思い出してもらえる可能性が高くなりますので活用してみることです。