CONTENTS
「名刺 かわいい」
に関連するツイート
Twitter

まつりもプロデューサーさんみたいに、かわいい名刺が欲しいのです大きく、まつり!と書くのです。 挨拶

Twitter徳川まつり台詞bot@maturi_serifu

返信 リツイート 50分前

返信先:@meiruuuu0 名刺の子可愛いと言って下さって嬉しかったです! こちらからも改めてよろしくお願いしますー(*´▽`*)

Twitter結城みあ@1/20コミトレス18b@yuuki_mia

返信 リツイート 9:10

名刺まじで可愛いからみんなに見てもらいたいし、いい紙(←)だからみんなもらってね🥳💕

Twitterわさ尾@銀ぶら@w75_reo

返信 リツイート 8:57

昨日もお勉強をしにstorage booksstoreさんへ。ずーーーーと会えそうで会えなかった、谷口さんとようやく直接お話しできました。さくらいはじめさんイラストの可愛い名刺もゲット! pic.twitter.com/EVqAHEQJQ2

Twitter矢田 ミカ/クリエポ E5-76@kinokoillust

返信 リツイート1 8:42

RT @Goldenhamuhamu: お友達に名刺を配るしまねっこちゃんฅ๑•ω•´๑ฅ✨ とってもかわいい❣️❣️ #ふるさと祭り東京 #ふるさと祭り東京2019 pic.twitter.com/Hrao7PlzcV

返信先:@yuuki_mia 結城さん! はじめまして!(?)メィルーです! 昨日はこみトレお疲れ様でした✨ ギャーギャー騒いじゃってごめんなさい!!!笑 すごく楽しかったです〜🐻❤ 頂いた名刺の女の子すごく可愛いくて、すんごく好きです😂❤ これから宜しくお願いします🐻❤

TwitterMeiruuuu.コミトレ4号館 エ22b@meiruuuu0

返信 リツイート 7:51

おはようございます(≧∀≦)本日のH県境は、☁☀️、10/-1℃、☔30%です。文フリ京都を堪能してきました。これは、平安神宮の鳥居です。 乙女が可愛い!紳士がおられたで! とテンションが上がってました(o´罒`o)名刺もらった方をフォローしなければ。あ、まだ玄関💧 本日もよろしくお願いします✨

Twitter雛瀬智美(麻弥)@raison_hinase

返信 リツイート 7:50

OL「可愛いわね」 オレ「可愛くないです…」 OL「可愛いわよ」 オレ「マスクしてるからァ…」 OL「名札の写真の方が可愛いわ」 オレ「冗談よして下さい///」 OL「名刺持ってたら電話番号教えたのに」 みたいな会話した後、そのOLがレシートに電話番号書いて新開に渡してた

Twitterアルバイター荒北@baikita_

返信 リツイート 6:54

RT @himi_obake: コス名刺の余白に描いた夢川ゆいかわいい…………(自画自賛) pic.twitter.com/tm0DcQdMRH

返信先:@090softbank080 名刺ってそんな可愛いんだな

名刺のデザインを考える

かわいい名刺で個性をだそう

かわいい名刺で個性をだそう 新しくお会いした方に自己紹介をしてしっかり相手に覚えてもらうための名刺。
連絡先やメールアドレスなどを書いて渡すことができても便利ではありますが、なんだか地味で覚えてもらえるか不安になったことはありませんか? 最近は女性向けのかわいい名刺デザインも増えてきています。
華やかなパステルカラーをはじめ、たくさんの色から選ぶことができるもの、エンボスのような押し加工を入れたもの、正方形のものや、ショップカードとしてポイントカードと一体化しているものなど、 業種や用途によって様々です。
またスワロフスキーを入れたり透明にしたりすることで、高級感も増して他の人との差別化を図ることができます。
初対面の人と話すときなんとなく話題に困ったときにも、かわいい名刺で話題がうまれるチャンスもあります。
小さい紙ではありますが大きなきっかけを掴む機会にもなることが出来るのが名刺です。
是非、オリジナルデザインで個性をアピールしてみましょう。  

クラフト紙で作った名刺でこだわりを見せる

職業によりますが、名刺に一工夫したほうが印象に残りやすくなります。
手軽にやりたいならばクラフト紙を使って名刺を作るとよいです。
通常、名刺といえば白い紙のものが多いです。
クラフト紙で作れば茶色のものになります。
茶色といっても、濃淡に違いがありますので紙質などから好きなものを選ぶことができます。
クラフト紙のものは、業者に依頼するだけではなく自分で作ることも可能です。
クラフト紙の場合、紙質が柔らかい特徴があり、渡す人によっても異なりますがこだわっているという印象を与えやすいです。
また、比較的費用も高くならないことが多いので作る量などによっても変わってきますが、コスト削減につながることもあり得ます。
ビジネスにおいて、顔を覚えてもらうことは重要になります。
そのための手段として、名刺を工夫することはこれからも必要になるものといえます。
こだわったものを渡していれば、何かあった時にすぐに思い出してもらえる可能性が高くなりますので活用してみることです。