CONTENTS
「名刺 デザイン」
に関連するツイート
Twitter

RT @sugar_uu: 何してる人ですかって聞かれることもあるのでこういうことしてます↓ ◾️ネット番組 ロゴイラスト ◾️お店のHP他 キャライラスト ◾️ポイントカードや名刺デザイン ◾️歌い手さんのグッズイラスト ◾️オリジナルグッズ作成 ◾️オリキャラLINEス…

えのきパイセンぐらいにしか通じなさそうな名刺デザインが出来上がってしまった

Twitter EHR_Fatalis る&こ GmbH

返信 リツイート 29分前

仕事で使う名刺デザインとか考えようかなぁ🤔 誰か案あったらプリーズミー

Twitter 0605takanagi お勉強+練習期間だから低浮上な小鳥遊 渚丸ですぞ

返信 リツイート 51分前

名刺は作家さんのSNSや通販ページなどの控えとしてとっておいてる。ほとんどフォロー済みやブクマ済みだけどいつどうデータぶっ飛ぶかわからないじゃない…!誤操作でフォロー外しちゃうとか…! あと名刺デザインがむちゃくちゃ可愛くてとっておくケースもある

Twitter mOneko_22 もねこ

返信 リツイート 1:37

代わりと言ってはなんだが昨日は革製の名刺ケースをワークショップで作った!CMFは選んでるけどデザイン自体は用意してあるを使用 画中の白いやつ、ステッチは逆サイ青です pic.twitter.com/NIH1cxKCFc

Twitter satonogohan 佐藤翔一

返信 リツイート 1:31

#みなさんのプロデューサー名刺見せてください このタグ名刺制作のいい刺激になるね。 縦のデザインに初挑戦しますた( ˘ω˘ ) pic.twitter.com/fukHk2lA6D

Twitter potte765 ぽって🅿️🎧((⋈•̀ᴗ•́⋈))

返信 リツイート 1:20

名刺デザインでめちゃくちゃ悩んでいる

まじで名刺デザインフリーズして進めない…

Twitter CrawlingChaos25 Craw≠にゃる@㍉5thDAY2

返信 リツイート 1:01

P人生では2度目の名刺を頂きましたが貰った方が嬉しくなるような素敵なデザインだったりお菓子を下さったりでこの業界は施しの精神に溢れていますね ✋😌👌

【我々のサービス】名刺作成サービスもしています!!!格安名刺サービスはデザインから請け負って200枚で3000円!!他より安くデザインのカスタマイズもできます^^⇒facebook.com/Synergy.House.…

Twitter babasharehouse Synergy house「明家り」

返信 リツイート 0:54

名刺のデザインを考える

相手に印象を与えるスケルトンの名刺

相手に印象を与えるスケルトンの名刺 渡した相手に驚いてもらえる名刺として、スケルトン仕様のものが人気です。
スケルトンとは透明であったり裏が透ける素材を使ったもので、従来の名刺より見栄えが良いことから注目されています。
スケルトン仕様の名刺はどこでも作ってくれるというわけではないため、サービスを提供しているところを探してお願いします。お店によっていくつかのタイプがあり、好みや用途に応じて好きなものを選べるようになっています。
完全に透明なものを望んでいるなら、フィルムタイプで作成します。クリアフィルムにプリントするタイプで、名前などの文字だけがその場に浮き上がっているような仕上がりを楽しめます。
見づらく感じるかもしれませんが、机など何か無地のものの上に置けば文字もはっきり見えるので問題ありません。
カラー印刷をしたいのであれば、乳白色のフィルムを用いて作成します。うっすらと透けているのでスケルトン感が楽しめる上、ベースカラーの白があるおかげで原色の発色も鮮やかになります。  

これからの名刺はセンスが問われる

あなたにとって名刺とはどのようなものでしょうか。名刺に対するイメージ、考え方などは業界に役職によって大きく変わるものかも知れません。
しかし、一つ言えることは最近の名刺はただ、自分の会社や部署、名前を憶えてもらうためだけのツールではなく、その人のイメージや仕事、考え方に至るまで、あらゆるセンスが集約された伝達ツールになるということです。
センスが問われるというと、言い過ぎのように聞こえるかも知れませんが、決してそうではありません。
最近の名刺は会社名、肩書き、電話番号、メールアドレスだけでなく、その人の顔写真やサイン、イラスト化した自画像、社是などが入ったものもあります。
つまり、センスが問われるというのは、字体、色合い、大きさにレイアウトなどを使い分けて、小さな四角片の中に如何に自分を、会社をアピールするか、頭に記憶として残っていくかを左右するツールだからです。
目立つだけでは見た目が悪くなるし、スマート過ぎるとインパクトに欠ける、非常に難しいものですが、裏返せば重要なものであると言えます。