CONTENTS
「名刺 注文」
に関連するツイート
Twitter

【かるみあ新しいスタッフの名刺似顔絵】 A型社員・高橋さん作、新スタッフの名刺用「似顔絵」です(*^_^*) かるみあでは、似顔絵名刺や点字名刺など様々な名刺作成の ご注文を承っております!(^^)! karumia.jp/printing ぜひお気軽に、電話やHPからお問合せください! pic.twitter.com/W6whsIrm7t

む~(๑–̀ω–́๑) 名刺注文した後でIRGPの公式ロゴの存在に気づくなんて…💦

Twitter🐾Kana🐾㈱IRGP茨城支社@Kanaoto710

返信 リツイート 45分前

おはようございます! 本日も9時~18時まで営業しております! 通常納期・3時間スピードは15時〆切 1時間スピードは17時〆切 となっております。 皆様からのご注文お待ちしております♪ #名刺 #ポイントカード #ショップカード #サンキューカード #サンクスカード

Twitterスピード名刺作成のケイワンプリント新宿店@k1print

返信 リツイート 9:00

悪戦苦闘5ヵ月目! 毎日upするを目標に 少しずつ遅れつつも 何とか色んなものを チクチクと頑張ってきました。 前回作った名刺入れ 2部屋用の茶色が ご紹介で大阪へお嫁に行きます。 有難うございます。 そして息子の友人が 懐中時計を入れる 小さな小銭入れを 注文してくれました。 ルガトーで作る pic.twitter.com/AzTEWe83J6

Twitterモリリン🍮森きこ@tR&Rs@moririnKM

返信 リツイート 2:37

RT @Tachikita_print: 厚紙タイル類を少部数を今年から海外製造⇒国際宅配便体制にしようと考えていたのですが、突然昭島周辺に少部数対応の加工業者が登場!(名刺注文受けたお客さんの屋号が気になって聞いてみたらドンピシャ!)いや、緩くでも名刺仕事は続けるべきかな。…

やっと自分の名刺が完成してさっそく注文した!

名刺注文出来た〜!!!!!!!!!!!!

名刺注文しなきゃいけないのにまだしてない仕事ができない女とは私のことだ

初めてオンラインで名刺注文したんだが。

Twitterりょーーたろう ∫生徒会dx@NYseitokai_kuma

返信 リツイート 昨日 20:30

返信先:@woodyw5dy ドリンク注文すると謎がもらえて、何回も通って謎たくさん解くと探偵名刺みたいなのもらえる!!

名刺のデザインを考える

名刺はデザインが重要

名刺はデザインが重要 会社に勤めている多くの人が名刺を作成しています、自分や会社の情報を伝える道具なので、氏名やメールアドレス、会社の住所など様々な情報が詰まっています。
通常は91mmと55mmで作成されますが、最近は形を変えることで印象の残る名刺を作ることもあります。
しかし基本的には名前やロゴなど必ず見て欲しい部分を邪魔しないようにデザインします。
伝えたい情報だけ特徴的な書体にすれば目を引きます。
注意を散漫にしないためには、色はあまり多すぎないのが良いです。
カラーバリエーションが多いと文字を認識しにくくなるので、最高でも3色に留めます。
意識して取り入れたいのは、企業のイメージカラーです。
ロゴがある場合は、それに使われている色がイメージカラーとして扱われています。
イメージカラーを見て、会社名を連想してもらえば印象付けにも役立ちます。
個人で名刺を作る場合は、色から受けるイメージと自分が相手に思われたいイメージを比べます。
例えばオレンジには明るさや親しみやすさ、緑は癒し、青は冷静などがあります。
一般的にビジネスでは明朝や楷書などが好まれますが、個人ではポップな書体にすることでカジュアルな印象を与えることができます。  

大量の名刺プリントアウトならプロに注文

何事にも個性が重視される平成の今日、名刺デザインもまた個性が尊重されます。
白地に黒文字のシンプルなデザインもまたシックな魅力がありますが、 いかにもビジネスライクな印象が少し玉にキズかもしれません。
またそういったシックなモノクロデザインの物は、大勢のサラリーマンが所有しています。
そのため、もらった側が「また、これか」といった印象になりがちです。
名刺の在庫が減ってきているのなら、デザインを一新するのに適した時期でしょう。
自分独自のデザインを挿入すれば、配布した相手に個性とインパクトを与えられます。
デザインソフトのIllustratorやPhotoshopを使い慣れている方なら、独自デザインがすぐに作成出来るでしょう。
後はAIやPSDデータで最終的に保存し、それをプリントアウトすればOKです。
ただ名刺のプリントアウト数が、数百単位であれば社内で進めるよりも、プロに注文した方が確実にお得になります。
特に凝ったデザインのデザインは、消費されるインク代も軽視出来ません。
プロの会社にプリントアウト注文をすれば、消費するカラー、用紙の数、デザインの内容に関わらず、一括で代金を支払うだけです。
ネット上からAIやPSDデータを直に入稿出来るサービスもあり、注文作業をネット上だけで完結させられますので、多忙な方でも問題はありません。  

recommend

大阪 デリヘル
http://www.pin-colle.net/
手コキ専門の風俗店
http://www.tekoki.net/

2017/1/19 更新